• ツイート

CSRCorporate Social Responsibility

YUYAMA の CSR

企業理念である
『医療を通じた社会貢献』 を実現し、
社会環境に配慮した事業活動を行う事

yuyama CSRの定義

当社はCSRを実践することにより、企業と社会の共存を目指し、豊かな社会を作り上げていきます。

地域への取り組み

地域への取り組みイメージ

豊中市とのコラボレーションによる職業訓練の催し

工場見学を通じて、ものづくりの魅力を伝える事により、求職中の方に対する就労支援を行っています。

薬剤師/薬学部実習生へのショールーム・工場見学、研修の支援

豊中市薬剤師会との協力により、毎年、講習とショールームの見学、工場見学を実施しています。

キッズファーマシーの開催

職業体験の一貫として、小さなお子様に薬局での仕事を体験してもらい、薬剤師という職業を知ってもらうきっかけ作りに参画しています。

環境への取り組み

環境への取り組み

エコ事業所の認定(岡山工場)

岡山工場ではISO14001を取得しており、環境管理体制を構築しています。また、ゼロエミッション事業所として認定されており、場内より発生する廃棄物の排出抑制及び分別回収による再資源化に取り組んでいます。その他、関連法令の遵守はもちろんのこと、年間の取組・実績を環境報告書にまとめ、HPにて公開しています。

Co2排出削減に向けた取り組み

弊社は毎年「クールビズ・ウォームビズ」期間を設け、室温を保つように働きかけています。また、冷暖房温度を下げる事でCO2排出量、電力の削減に努めてます。

Fun To Share

地球温暖化防止のため、CO2削減に向けた運動に取組んでいます。
地球温暖化防止のため、省エネとエコ活動推進で低炭素社会の実現に、より一層貢献していきます。

エコキャップ活動

不要となったペットボトルのキャップを外して集め、エコキャップ推進協会を通じ、リサイクル業者へ売却し、再資源化します。環境活動を行いながら多くの方々に貢献できる取り組みです。

事業を通じての取り組み

事業を通じての取り組み

調剤のロボット化の推進 変化の牽引

かかりつけ薬剤師に代表されるように、薬剤師さんの業務はモノから人へのシフトが求められており、調剤業務自動化のニーズはますます高まっています。当社はDimeRo,MiniDimeRo,ChemoRoに代表される調剤ロボットを市場に打ち出し、薬剤師さんの時間創出のお手伝いを行っています。

服薬コンプライアンス向上の取り組み

患者さんに正しく服用して頂く為に、「インパクトドット」「カラー印字機能」「自動4色ペンライナー」「全面フルカラー」など分包紙の印刷表現も発展を遂げています。

全国のアフター拠点

全国50カ所のアフターメンテナンス拠点から、修理に迅速に対応します。いつも、お客様の目線で安全・安心を提供します。

社員への取り組み

社員への取り組み

ワークライフバランス推進

残業時間を削減するために、社内研修を実施して意識づけを行い、ノー残業デーを設ける等の取り組みを行っています。最近では時差出勤も可能となり、柔軟な働き方を提供しています。
また有給取得の促進として、指定年休を導入し、長期連休を設けています。

働きやすい環境

ハラスメントの窓口を設置し、相談しやすい環境を整えています。 また、ストレスチェックの実施はもちろんのこと、毎月産業医による面談も実施しており、メンタルヘルスの管理もしています。

コンプライアンス経営

①全従業員にコンプライアンスハンドブックを配布し、法令・社内ルール・規範等の周知徹底を行っています。
②新卒者、中途採用者、新任役職者向けの研修、コンプライアンス研修と、個人情報保護教育等を実施しています。

各大学共同サマースクールへの企業活動説明と現場見学