• ツイート

CSRCorporate Social Responsibility

環境への取り組み

Co2排出削減に向けた取組み

湯山製作所/ユヤマは毎年「クールビズ・ウォームビズ」期間を設け、室温を保つように働きかけてます。また、冷暖房温度を下げることでCO2排出量、電力の削減に努めてます。

社内での働き

総務課より月に一度「節電対策通信(クールビズ・ウォームビズ)」を作成し、スローガンを全社員に配信。電力削減に向けて社員の意識水準を高めていく活動を行っています。下記にスローガンを例示します。

  • 2016年1月
  • 2016年2月
  • 2016年5月
  • 2016年6月
総括

冷暖房やPCによるCO2排出や電力量の削減に対する意識水準は、開始当初に比べ高まっている感を受けます。ただし、一部の拠点においては電力使用量増減率が平均8.8%UPという数値を記録したという事実にも目を向けなければなりません。現状に満足することなく、今後ますます社員の意識を高めていく必要があります!