マスター配信サービス
ページトップ

海外販売製品

錠剤分包機

  • 全自動錠剤分包機
    Proud260/330/336/406/520
    全自動錠剤分包機 Proud260/330/336/406/520

    PROUDは、錠剤分包機の中で『セーフティマネジメント』を体現した、『信頼度』の高いマシンとして生み出されました。
    世界初のリボルバーユニット搭載や業界初のRFID搭載カセットを採用する等、安全性を意識。
    また、全ての錠剤経路である大ホッパーは丸ごと水洗い可能、錠剤カセット背面も開閉式で簡単に掃除可能など、普段のお手入れのし易さも意識した作りをしています。

    型式 YS-TR-260/330FDSⅡ/336FDSⅡ/406FDSⅡ/520FDSⅡ
    外形寸法 260/330タイプ
    幅890×奥行930×高さ1,998mm
    336/406タイプ
    幅1,291×奥行930×高さ1,998mm
    520タイプ
    幅1,780×奥行930×高さ1,998mm
    掲載カセット数 260/330タイプ
    XL型36個、L型224個(260FDSⅡ)
    XL型36個、M型64個、S型90個、XS型140個(330FDSⅡ)
    336/406タイプ
    XL型42個、L型294個(336FDSⅡ)
    XL型42個、L型70個、M型64個、S型90個、XS型140個(406FDSⅡ)
    520タイプ
    XL型72個、L型448個(520FDSⅡ)
  • 小型全自動錠剤分包機
    LitreaⅢ112/136
    小型全自動錠剤分包機 LitreaⅢ112/136

    錠剤カセットの装着位置を自動認識するRFIDチップ搭載カセットを採用。装着間違いを防止します。
    本体はオプションで薬品形状にあわせて可変するUC(ユニバーサルカセット)など、用途に合わせてカスタマイズ可能な機能が豊富にあります。
    また、施設内のイメージに合わせてネイビーブルー、ワインレッド、ミントグリーンの3種類から色を選ぶことができます。
    ※UC(ユニバーサルカセット)は2個タイプと4個タイプをご用意しています。

    型式 YS-TR-112FDXⅢ
    外形寸法 幅610×奥行627×高さ1,968mm
    掲載カセット数 M 112個
    型式 YS-TR-136FDXⅢ
    外形寸法 幅775×奥行627×高さ1,968mm
    掲載カセット数 M 136個

錠剤鑑査

  • 一包化錠剤鑑査支援装置
    TabSight-S
    一包化錠剤鑑査支援装置 TabSight-S

    内部の処理や機構を見直すことで、従来機に比べ処理スピードが速くなり、より安定的な運用を可能にしました。
    新たに透明薬品※1・1/4錠に対応し、先生方の負担を軽減いたします。
    また別室での遠隔操作※2も可能になりました。
    ※1 透明薬品は一部対応できないものがございます。
    ※2 オプション

    型式 YS-TPMS-01
    外形寸法 本体:幅810×奥行510×高さ515mm
    専用架台設置時:幅845×奥行645×高さ1,355mm
    鑑査速度 高速モード:約1.0秒/包
    準高速・標準モード:約1.2秒/包
    ※1包あたり5種5錠、鮮明写真OFF、鑑査リトライなし時
  • 自動巻き取り装置
    自動巻き取り装置

    施設を含む在宅に対応している薬局などで、一度に大量の分包を行うことがある場合、排出される分包品を手でまとめる時間と労力が不要になります。病院内の定期処方、外来患者への長期処方で、大量の分包品を排出し、タブサイトSで一包化鑑査している場合は分包品のねじれ等を防止し、紙詰まり発生を抑えることも可能です。

    型式 YS-TABR-01
    外形寸法 幅500mm × 奥行400mm × 高さ1,030mm
    巻き取り包数 約550包(ダミー錠剤1錠、薬包幅80mm)
    利用可能機種 錠剤分包機(PROUD/Litreaシリーズ)/
    一包化錠剤鑑査支援装置(TabSight/TabSight-S)

錠剤仕分け

  • 一包化錠剤仕分け装置
    TABSORT
    一包化錠剤仕分け装置 TABSORT

    分包された錠剤を再利用する仕分け作業には、仕分けミス、戻しミスというヒューマンエラーが存在します。TABSORTは、「形状」「外寸」「色」「識別コード」で錠剤の特徴を判別し、同じ特徴を持つ錠剤ごとに自動的に仕分けをすることで、そのような課題を解決します。
    分包機能を使えば、カセットのない錠剤をそのまま保管することも可能です。(分包機能はオプションです。)
    ※薬剤師による候補画像との確認が必要です。

    型式 YS-TSR-01
    外形寸法 幅720mm×奥行690mm×高さ1,700mm
    仕分けカップ数 40個
    投入トレイ数 1個(4区画)
    投入トレイ容量 823cc ※4区画合計の容量

散薬分包機

  • 超小型分包機
    Reno-s
    超小型分包機 Reno-s

    全幅わずか56cmなので省スペースの主力分包機として、小さいボディながらしっかりとご期待に応えるマシンです。
    それだけでなく、繁忙期のサブ(予備)マシンとしても最適です。

    型式 CPX-ⅢS
    外形寸法 本体:幅560×奥行392×高さ936mm
    分包速度 43・36・30包/分(3段階切替可能)
  • 小型分包機
    chartyⅢ/Amity
    小型分包機 chartyⅢ/Amity

    ロングセラーが物語る必要十分な基本性能。他社にはない強度を誇る分包性能や、細部にまで行き届いた使い勝手の良さが、圧倒的な販売台数へと繋がりました。使用者を第一に考えた安心の設計です。

    型式 CPX45AⅢ
    外形寸法 本体:幅890×奥行404×高さ930mm
    分包速度 46・40・30包/分(3段階切替可能)
  • 全自動散薬分包機
    Twin-R93V
    全自動散薬分包機 Twin-R93V

    2枚円盤のTwin-Rに「安全性」・「作業性」・「清掃性」等さまざまな点において改善がなされ、見た目もスタイリッシュに生まれ変わりました。LED手撒きガイドが標準機能として追加。錠剤手撒き時にも用法ごとに色分けされるので撒く位置を確認しやすく、手撒きミスを防止します。


    型式 YS-93TRⅤ
    外形寸法 幅1,030×奥行660×高さ950mm
    分包速度 56、51、45、40、35、23包/分(6段階切替) ※散薬分包時
  • 全自動散薬分包機
    Single-R93Ⅲ
    全自動散薬分包機 Single-R93Ⅲ

    業界トップクラスのコンパクトさに洗練されたデザインの1枚円盤モデルSingle-RⅢを新たに発売。93包タイプで業界最小 76cm幅の1枚円盤モデル。
    「安全性」・「作業性」・「清掃性」が向上し、LED手撒きガイドも標準機能として追加。
    錠剤手撒き時にも用法ごとに色分けされるので撒く位置を確認しやすく、手撒きミスを防止します。

    型式 YS-93SRⅢ
    外形寸法 幅760×奥行600×高さ950mm
    ※コンベア装着時 幅853mm
    分包速度 56、51、45、40、35、23包/分(6段階切替)
  • 全自動散薬分包機
    Mini-R48
    全自動散薬分包機 Mini-R48

    超小型1 枚円盤モデルMini-R48を新たに発売。幅は業界最小クラスの69.5cm。従来機に比べ、機能性と使いやすさを改良した新モデルです。
    Twin-R93V,Single-R93Ⅲと同じく、産学連携で培った新たな技術を実用化し、すべりがよくなったオートフィーダーを採用しました。
    散薬の分包数が最大で48包になったことにより、長期処方時にもパワーを発揮します。

    型式 YS-48MR
    外形寸法 幅695×奥行430×高さ943mm
    ※清掃ノズル含め 幅753×奥行445mm
    分包速度 56、51、45、40、35、23包/分(6段階切替) ※散薬分包時

散薬分包機関連

  • 錠剤粉砕機
    YM-200Ⅱ
    錠剤粉砕機 YM-200Ⅱ

    R状のフック・ホールド刃が、運転と同時に錠剤をいち早く捉えます。

    型式 YM-200Ⅱ
    外形寸法 本体:幅128×奥行171×高さ256mm
    回転数 16,320rpm以上

バイアル機

  • EV54
    EV54

    ボトルに錠剤を詰めるアメリカの調剤文化に合わせて開発した製品。錠剤のカウント作業だけを自動化した半自動タイプ。

    型式 EV-54
    外形寸法 幅1,500×奥行300×高さ1,920mm
    カセット数 54個
  • EV108/180UC
    EV108/180UC

    カウントやラベル貼付などキャッピング以外の作業を全て完結する全自動タイプ。

    型式 EV-108UC
    EV-180UC
    外形寸法 幅740×奥行1,715×高さ1,990mm
    幅740×奥行2,370×高さ1,990mm
    カセット数 108個
    180個

箱払出機

  • YS-CS-HD4D
    YS-CS-HD4D

    中国の箱調剤文化に合わせ開発した製品。一日の外来患者は数千人。ハイスピードの払出を実現。

    型式 YS-CS-HD4D
    外形寸法 幅3,220×奥行2,150×高さ2,490mm
    カセット数 最大1008列
  • YS-CS-HD4-C
    YS-CS-HD4-C

    中国の医薬分業を見据え、調剤薬局でもレイアウトに困らない小型タイプ。払出スピードそのままにコンパクト化に成功。

    型式 YS-CS-HD4-C
    外形寸法 幅1,880×奥行1,700×高さ2,490mm
    カセット数 最大462列

ブリスターパック機

  • BLIENT
    BLIENT

    欧米の長期療養施設向けの調剤として根付いているブリスターパックに錠剤を払い出す機械。
    シールへの印字にも対応。

    型式 YS-BPSP
    外形寸法 幅1,110×奥行730×高さ2,000mm
    カセット数 88個

注射薬払出システム

  • YSAPシリーズ
    YSAPシリーズ

    注射薬における多彩な払出ニーズに応え、あらゆるレイアウトにも柔軟に対応します。多彩なユニット構成が生み出すバリエーションをご提供します。

  • 注射薬払出機
    YS-APRS-136/128
    注射薬払出機 YS-APRS-136/128

    薬品の充填はランダム方式なので、充填トレイにばらっと入れるだけなので、充填作業に手間取りません。
    また、払出時に1つずつGS1データバー照合および有効期限チェックを行い、確実な払い出しを実現します。
    払出スピードを大幅に向上させ単体ユニットで930本以上/時※の払い出しが可能です。

    型式 YS-APRS-136/128
    外形寸法 幅1,498×奥行850×高さ1,880mm
    処理速度 払い出し本数(単体UT)930本以上/時※有効期限読み取りなし、 1 トレイ 6 本払い出し時。※ライン構成や払い出し条件によってトータルの処理速度は変化します。
  • 注射返品薬払出機
    APF-RD
    注射返品薬払出機 APF-RD

    返品された注射薬を有効期限の確認、薬品を仕分けて元の位置にセットし直す作業は、薬剤師の先生方にとってかなりの負担になります。
    そのヒューマンエラーを削減できるうえ、有効期限管理を行いながら、再び処方データを受けた場合に自動で払出を行うことができる払出機が登場しました。

    型式 APF-RD
    外形寸法 本体:幅1,298×奥行850×高さ1,880mm
    払出速度 約14.4秒/2本(払出処理)
  • ラベル・注射箋プリンターユニット
    APRS-PR
    ラベル・注射箋プリンターユニット APRS-PR

    ラベルと注射箋プリンターユニットが一体型になったことにより、従来機と比較して幅が22.5cm小さくなりました。(当社比)
    ロボットアームがラベル・注射箋の向きをそろえて払い出しするため、鑑査時に印字内容をパッと読むことができ、手に取って見る手間がなくなります。
    また、ラベルプリンター・注射箋プリンターをそれぞれ2台ずつ搭載。そのため、1台に欠品などのエラーが発生した場合にも、もう一方のプリンターから出力することができるので、作業を止めることがありません。

    型式 YS-APRS-PR
    外形寸法 幅1,315×奥行850×高さ1,880mm
    搭載プリンター カラーレーザープリンター  ×2台
    モノクロラベルプリンター   ×2台
    欠品情報印字プリンター ×1台
  • 供給リフター
    APF-SL-P
    供給リフター APF-SL-P

    様々な設備や機器が設置・レイアウトされ、大量の注射箋をさばく病院薬剤部においては、作業スペースの確保と空トレイをどう保管し、移動・セッティングするかが課題となってきます。4分割テーパートレイの場合、一度に40の空トレイを収容でき、予めセットした次の40トレイも自動セットできます。



    型式 APF-SL-P
    外形寸法 本体:幅750×奥行800×高さ1,594mm
    トレイ収容数 40トレイ(4分割テーパートレイ・MAX)
    80トレイ(4分割テーパートレイ・専用ワゴン併用時・MAX)
  • 積上リフター
    APF-PL-P/APF-PLB-P
    積上リフター APF-PL-P/APF-PLB-P

    4分割トレイ専用のトレイ積上ユニット。トレイ横向き積上げ方式のAPF-PL-Pと、患者カードセット面を正面に縦向きに積み上げるAPF-PLB-Pの2種類をご用意しています。
    メインのアウトプットを排出リフターで払出しした上で、緊急払出や臨時払出など通常処方に割り込んで払出したいトレイを、当ユニットで別払出しすることが可能です。
    また、注射処方数が少ない施設様では、当ユニットのみをアウトプットユニットとすることで運用いただけます。

    型式 APF-PL-P/-PLB-P
    外形寸法 本体:幅690×奥行514×高さ1,880mm/
    幅480×奥行725×高さ1,880mm
    トレイ収容数 15トレイ(MAX)
  • リライトカード付排出リフター
    APF-RTCD-P
    リライトカード付排出リフター APF-RTCD-P

    4分割トレイにセットされた書き換えての繰り返し使用が可能な患者カードを抜き取って、記載情報を消去してから新しい患者情報を書き込むリライト機構を搭載。トレイセットまで全自動で行います。
    カードリライト機構なしモデルのYS-APF-RT-Pもラインアップしています。




    型式 APF-RTCD-P
    外形寸法 本体:幅1,450×奥行1,048×高さ1,880mm
    トレイ収容数 ローテーションカートへ36トレイ(MAX)
  • 排出リフター
    AP-RT-100
    排出リフター AP-RT-100

    トレイ払出方式と同様、注射箋・ラベルと薬剤が払い出されるとともに、トレイにセットされたリライトカードに全患者情報を消去して今回情報の書き込みを行い、再度トレイへカードを自動セッティングする機構です。書き込みが終わったトレイはユヤマローテーションカートにオートセッティング。
    病棟単位、病棟フロアー別での払出しも可能で、運搬も実にスムーズに行えます。

    型式 AP-RT-100
    外形寸法 本体:幅1,220×奥行875×高さ1,880mm
    トレイ収容数 ローテーションカートへ27トレイ(MAX)
  • ローテーションカート
    ローテーションカート

    「運用」「管理」「収納」そして「情報保護」に、ユヤマ独自の機構を採用し、注射薬払出トレイの病棟へのスムーズな提供を実現するパーソナル・デリバリー・マジックを体感してください。
    サイドレバーをひねるだけでワンタッチですべての収納トレイをロック。最上段の専用カバーで、全てのトレイから注射薬を取り出せなくなります。

    外形寸法 幅1,060×奥行718×高さ1,558mm
    質量 約45kg
    材質 スチール
    ホワイト
    トレイ収納 4分割トレイ36個
    機能 ワンタッチロックレバー、最上段トレイカバー機構、空カート3台セット構造

その他製品

  • ひとひ練り
    ひとひ練り

    軟膏容器毎のバランス調整や細かい設定も不要だから扱いも非常にラクです。軟膏専用ミキサーが自動攪拌を行います。


    型式 YS-MXO-240
    外形寸法 本体:幅300×奥行360×高さ380mm
    最大練和容量 320mℓ
  • 薬包綴じ機
    クリンプル
    薬包綴じ機 クリンプル

    上下の圧着ローラーで複数の分包品やヒート品をしっかり、確実に綴じます。
    ホッチキス(ステープラー)やテープを使っていないので、『針の誤飲』、『指のケガ』、『薬包破れ』といったリスクなく、安心して使用できます。

    型式 YS-YT-C1
    外形寸法 本体:幅182×奥行230×高さ159mm
    (分包紙ガイド70mm時の場合:奥行258mm)
    圧着枚数 2〜4枚