• ツイート

単票式薬袋プリンター

単票式薬袋プリンターの種類

極めてコンパクトなボディにこだわった省スペース設計の薬袋プリンター。カラーレーザーが1種類、モノクロレーザーが1種類の計2種類となります。

単票式薬袋プリンター ラインナップ

  • 高速プリント、かつ大量印刷を
    可能にしたタフなボディで調剤業務に貢献
    5LC-FX
    5LC-FX

    本体耐久期間が150万枚(A4横送り、5ページ間欠印刷(1度に5枚ずつ印刷)時)と長寿命。処方件数の多い施設にピッタリです。
    また、最大6種類の薬袋を、最大1,350枚までセット可能。薬情であれば、最大2,850枚を収納。長期処方向けのマチ付薬袋の印字にも対応しており、施設にあわせて、プリンターにセットする薬袋の種類・量を自由に調節できます。

    型式 YS-MP-5LC-FX
    外形寸法 本体:幅584×奥行695×高さ1,050mm
    印字速度 MAX1,500枚/時(同一原稿連続印字時)
  • レイアウトに困らない、
    省スペースモノクロレーザー方式
    4LM-Ⅴ
    4LM-Ⅴ

    処方データ等受信から薬袋紙排出完了まで約6.8秒以下のファーストプリント時間と薬袋1,440枚/時の高速印字で、繁忙時間帯の薬袋印字業務もストレス無く、スムーズに処理します。また、高さも低く設計されていますので、卓上に置いても圧迫感がなく、薬局内のスペースを有効に活用しながら、高度な作業能力を発揮します。

    型式 YS-MP-4LM-Ⅴ
    外形寸法 本体:幅478×奥行437×高さ664mm
    印字速度 MAX2,100枚/時(A4普通紙横送り連続印字時)