• ツイート

全自動(錠剤)散薬分包機

全自動(錠剤)散薬分包機の種類

ヒーターローラー方式による強力なシール精度、ユヤマ独自のオープンメンテナンス設計、服薬コンプライアンスを多角的に支援します。
印字機能を標準装備など他の追随を許さない機能を装備。その機能は錠剤カセットユニット付きで更に飛躍します。

全自動(錠剤)散薬分包機 ラインナップ

  • 分包精度との両立を
    極限にまで追求したミニR円盤搭載。
    Mini-R45
    Mini-R45

    直径270mmという超小型のR円盤を搭載。高い分包精度はもちろん、遠心力の影響が少ない小型円盤の利点を活かし、回転スピードアップにより従来機比較で最大30%の時間短縮を可能にしました。
    ※分包数※
    1~45包(散薬)
    1~360包(錠剤のみ)

    型式 YS-Mini-R45
    外形寸法 本体:幅695×奥行430×高さ966mm
    分包速度 51・45・40・35・23包/分(5段階切替可能)
  • コンパクトボディの
    1枚R円盤分包機
    Single-R93zⅡ
    Single-R93zⅡ

    コンパクトボディに大きなR円盤を配しながらも分包精度もより高めるという相反する要素を両立しました。服薬時点毎に用量が異なる複雑な処方の分包も、迅速に分包を終える事が可能です。長期処方対応も可能です。
    ※分包数※
    1~93包(散薬)
    1~744包(錠剤のみ)

    型式 YS-93SRzⅡ
    外形寸法 本体:幅774×奥行600×高さ926mm
    分包速度 51・45・40・35・23包/分(5段階切替可能)
  • 業界最小ボディに、
    業界最大R円盤を2枚搭載。
    TWIN-R93Ⅳ
    TWIN-R93Ⅳ

    円盤外周の凹面上で散薬を低く撒くことによって、スクリュー掻き落とし時の山崩れを極限に抑え、高い分包精度を実現します。2枚のR円盤により、長期処方対応が可能になります。
    ※分包数※
    1~186包(散薬)
    1~744包(錠剤のみ)

    型式 YS-TWIN-R93Ⅳ
    外形寸法 本体:幅970×奥行695×高さ960mm
    分包速度 50・45・40・35・23包/分(5段階切替可能)
  • 後付け可能な
    カセット機構を搭載。
    Mini-R45錠剤カセット付
    Mini-R45錠剤カセット付

    【錠剤カセット付】
    53個の錠剤カセット収納ラックを搭載。施錠可能なアクリル扉で勝手にカセット内薬品を持ち出される不安もなく安心です。
    錠剤の一包化が多い方にとっては、手撒きミスの防止や、自動化による時間短縮といった面でお役立ちします。

    型式 YS-Mini-R45-TC
    外形寸法 本体:幅820×奥行677×高さ1,950mm
    分包速度 51・45・40・35・23包/分(5段階切替可能)
  • 錠剤手撒きが
    増えているユーザー様に。
    全自動散薬分包機Single-R93zⅡ UC5+45錠剤カセット付
    全自動散薬分包機Single-R93zⅡ UC5+45錠剤カセット付

    様々な薬品を1つのカセットで分包が可能なユニバーサルカセットです。写真の他にSingle-R93zⅡ UC(ユニバーサルカセット)5付の種類があります。




    型式 YS-93SRzⅡ‐UC5+45
    外形寸法 本体:幅953×奥行720×高さ1,896mm
    (シャッター無し)
    本体:幅953×奥行720×高さ1,996mm
    (シャッター有)
    分包速度 51・45・40・35・23包/分(5段階切替可能)
  • 錠剤も散薬も全自動で一包化が可能なMAXニーズに対応するハイブリッドマシン
    TWIN-R93Ⅳ錠剤カセット付
    TWIN-R93Ⅳ錠剤カセット付

    【錠剤カセット付】
    151個の錠剤カセット収納ラックを搭載。3個分のフリーカセット識別機能を設け、ユニットに標準装備できない超過分の錠剤カセットを3つのうち好きな場所に装填するだけで、全自動の錠剤分包が行うことが可能になります。DTAトレイも標準装備。処方内にカセット未搭載の錠剤があった場合は、トレイからセットして分包可能です。

    型式 YS-TWIN-R93Ⅳ‐TC
    外形寸法 本体:幅1,157×奥行754×高さ1,945mm
    分包速度 50・45・40・35・23包/分(5段階切替可能)