マスター配信サービス

SDGsSustainable Development Goalsy

YUYAMAのSDGsへの取り組み 以前からの取り組みのみならず、
これからも目標達成に向け、新たな活動を続けていきます。

2015年に国連総会で持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)が採択され、環境保護や経済成長に対する考え方が大きく変わり、企業が持続社会の発展・向上に貢献できる取り組みを積極的に進めることが求められています。

SDGsは、当社にとっても大きな目標でもありSDGs達成に向け、持続可能な社会実現を目指し、事業活動を行っております。

今後もSDGsに取り組み、調剤の未来を切り拓く責任あるメーカーとして、取り巻く環境の変化を牽引し、医薬品に関わる全ての医療従事者から頼りにされるパートナーを目指してまいります。

SDGsロゴ
  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • 平和と公正を全ての人に
  • パートナーシップで目標を達成しよう
  • SDGsアイコンカラー

継続・強化する取り組み

中期経営計画での取り組み

当社の2020〜2022年度の中期経営計画では、重点活動として、10個の部門横断プロジェクトを推進しています。

その中でSDGsに関する活動をご紹介します。

SDGs 活動内容 関連プロジェクト
すべての人に健康と福祉を 自律型人材の育成、ダイバーシティの推進、
ワークライフバランスの実現を目指します。
社内業務をIT化し、従業員が働きやすい環境を
構築します。
  • 時代に合った働き方への変革
  • IT化による生産性向上と負荷軽減
すべての人に健康と福祉を 各国の薬物療法プロフェッショナルの課題を
解決することで、すべての人の健康と福祉に
貢献します。
  • グローバル体制の構築
  • ブランド力の向上
  • コールセンターの強化
  • IoTを活用した製品・サービスの品質向上
  • 修理件数削減に向けた取り組み
産業と技術革新の基盤をつくろう 将来の商品開発を見据えた要素技術研究に
取り組みます。
  • 次世代商品の研究